うにょのブログ

ただのホモ

遊びについて考える

「マジメは顔だけにしろ」

真面目であることは社会的には肯定されています。しかし実際的にはどうでしょうか。 こころの処方箋 (新潮文庫) 作者: 河合隼雄 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1998/05/28 メディア: 文庫 購入: 34人 クリック: 301回 この商品を含むブログ (165件) を見…

一緒にゲームしたくなった

スーパーベターになろう! 作者: ジェインマクゴニガル,武藤陽生,藤井清美 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/11/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る コレ読んでるんですけど、著者のジェイン・マクゴニガルは、ゲームの心理学的な…

アホっぽく

想いは重いと書きましたが、誰かとの関係の中において想いが強いと閉塞感を僕は覚えます。たとえ自分が強い想いを持っててもですね。いろいろ判断や評価されそうな感じがして、窮屈なんですな。のびのび自由にできない。 その点、阿呆は強い想いを持ってない…

遊びのチカラ

最近、阿呆になろうとしていますが、その延長で、遊びとか笑いとかユーモアとか、非常にスゴいチカラを持っているのではないかと思い始めた。ボクは、いつの頃からか、遊ぶのが非常に下手になった。小学生のときは、遊ぶのがメチャクチャ好きだった。たぶん…

天然の阿呆

ひろさちやの「阿呆」のすすめ 作者: ひろさちや 出版社/メーカー: 青春出版社 発売日: 2009/07/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 2人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (1件) を見る なんとも魅力的なタイトルの本がありましたので手を伸ばし…

笑いのスゴさ

阿呆になるシリーズです。 最近、笑顔の練習をしていたら、笑顔および笑いってメチャクチャすごいんじゃないか!?!? と今更感満載ですが20代で気づいた僕です。 笑顔および笑いのココがスゴい。 ・最初は多少無理して笑うことで、いずれ本物の笑いが生じ…

阿呆になるために

最近、注意バイアス修正訓練のアプリを行っている。 iPhoneで不安をやわらげるためのゲームアプリ「不安を軽減する」 | パレオな男 ゲームで対人不安をやわらげるiPhoneアプリ「PersonalZen」 | パレオな男 ネガティブなものに向きやすい注意をポジティブな…

阿呆

阿呆は私の目指すところであります。自由になれそうなので。阿呆といっても、単なる知識量ではなく、思考方法といいましょうか、真面目の反対ですね。阿呆には、真面目な人が持つ妙な深刻さがないのです。これが人生を楽しむ極意だと今のところ私は感じてお…

『ユーモア心理学ハンドブック』

ユーモア心理学ハンドブック 作者: ロッド・A.マーティン,Rod A. Martin,野村亮太,雨宮俊彦,丸野俊一 出版社/メーカー: 北大路書房 発売日: 2011/09/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 読みました。もう表紙からユーモアがあふれていますね(…