うにょのブログ

ただのホモ

読書・映画など

ペンギンハイウェイ

ペンギン・ハイウェイ (角川文庫) 作者: 森見登美彦,くまおり純 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2012/11/22 メディア: 文庫 購入: 17人 クリック: 459回 この商品を含むブログ (78件) を見る 森見登美彦さんの作品好きなん…

なつを~

詩集 すみわたる夜空のような (角川文庫) 作者: 銀色夏生 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2005/02/01 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (17件) を見る わかりやすくて読みやすかった~。でも説明しすぎてなくて、ぐっとくる…

『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』

神原さんの影響で、読んでみました。 正直、最初のほうはあまり感情移入できなかった。純くんは、斜に構えている感じが伝わってくる。冷静そうで、うまく立ち回っているようにみえて、一番もがいているのだろうなあという感じ。 亮平くんがかわいかった。そ…

コンビニ人間

コンビニ人間 作者: 村田沙耶香 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/07/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (66件) を見る 読んだ。現在の僕の文脈も影響したのかもしれないが、読んでいて悲しい気持ちになった。また、登場人物それぞれの気持ち…

欠落した感じ

孤独な世界の歩き方 ゲイの心理カウンセラーの僕があなたに伝えたい7つのこと 作者: 村上裕 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2017/05/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ゲイの心理カウンセラーの著書です。本書は…

今を生きる

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる 作者: エックハルト・トール,Eckhart Tolle,あさりみちこ,飯田史彦 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2002/06/01 メディア: 単行本 購入: 17人 クリック: 120回 この商品を含むブログ (21件) を見る 邦訳のタイ…

愛か不安か

神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 作者: ニール・ドナルドウォルシュ,Neale Donald Walsch,吉田利子 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2002/04/01 メディア: 文庫 購入: 18人 クリック: 80回 この商品を…

外国語を効果的に学ぶために

外国語学習の科学―第二言語習得論とは何か (岩波新書) 作者: 白井恭弘 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2008/09/19 メディア: 新書 購入: 73人 クリック: 963回 この商品を含むブログ (95件) を見る 以前に1回読んだことがあるのだけど、再読してみた。た…

2017年に読んで、良かった本ベスト10

はじめに 最近はいろいろ読書するようにしているけど、1年通して考えてみたらそんなに読書していないことに気づいた。長いスパンで考えてみると、読書初心者である。僕が、読書を本格的に始めたのは1、2年前なのだ。さらにいえば、効率的かなあと思える読書…

『問題解決大全』

問題解決大全――ビジネスや人生のハードルを乗り越える37のツール 作者: 読書猿 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2017/11/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 読書猿さんの本です。いつもブログを拝読していて、「なんだこの人…

メタ認知的な速読の方法

『メタ認知的アプローチによる学ぶ技術』のコラムに書いてあった速読の方法です。著者のアルベルト・オリヴェリオは精神生物学者みたい。この速読の方法は、堅実ながら役に立ちそうです。実際に、以下の8つのステップで行います(pp.243-244)。 8つのステッ…

『ライフハック大全――人生と仕事を変える小さな習慣250』

ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250 作者: 堀正岳 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版 発売日: 2017/11/16 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る ライフハックが250項目書いてありますよ。いいですね。自分にあまり合…

最近読んだ本

図書館に訊け! (ちくま新書) 作者: 井上真琴 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2004/08/06 メディア: 新書 購入: 4人 クリック: 295回 この商品を含むブログ (83件) を見る 図書館っていいよねえ。本書の中で、図書館を使いこなす心得の1つとして、最初に…

『ニューヨーク・ニューヨーク』

ニューヨーク・ニューヨーク 1 (白泉社文庫) 作者: 羅川真里茂 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2013/08/02 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る このマンガの概要をwikipediaより引用します。 ゲイの男性を主人公にしたシリアスな話。BL的な内…

『しまなみ誰そ彼 3』

以下に、少しネタバレがありますので、ご注意ください。 『しまなみ誰そ彼』の3巻を読みました。発売したばかりです。ついでに、以前読んだ2巻の感想も少し書きます。以前に1巻に関してブログに書きました。 2、3巻の感想を軽く書きます。 しまなみ誰そ彼 2 …

パラグラフ・ライティング

改めてパラグラフ・ライティングの書き方の本を読み返している。僕は、文章の書き方の本が好きで、手当たり次第に読んできた。パラグラフ・ライティングは文章を書くことにおける技術の1つで、論理的な文章を書くうえで非常に参考になる。最初に『理科系の作…

最近考えていること(1)

基礎知識を身につける 最近、基礎知識の重要性を考えている。読書をたくさんするのもよいが、単純な読書だけではなく、知識を身につけるための勉強をしっかりしたほうがよいのではないか、ということだ。 読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読…

加藤さんの英語勉強法『こんなふうに英語をやったら?』

鎌倉で買った本 こんなふうに英語をやったら? (中公文庫) 作者: 加藤恭子 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 1980/12/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る かつて英語のできない生徒だった著者が、いかにして外国語をマスターしたかを体験的…

全体の中の位置づけを意識する『読んでいない本について堂々と語る方法』

よく見かける本 読んでいない本について堂々と語る方法 (ちくま学芸文庫) 作者: ピエールバイヤール,Pierre Bayard,大浦康介 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2016/10/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (13件) を見る 教養とは、書物を<共有図書…

仕事を人に任せる

諸事情によりもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら (新潮文庫)を読まなければならなくなった。本書に書かれていることを、私はいま取り組んでいる組織活動と対比して考えた。その結果、痛感したことは仕事を他人に任せる…

倫理学がたずねるもの『倫理学入門』

倫理学入門 (放送大学教材) 作者: 宇都宮芳明 出版社/メーカー: 放送大学教育振興会 発売日: 1997/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 倫理学に漠然と興味がある。何が善くて何が悪いのか。子供の頃には、大人はそんなことをすべて知っていて、…

マジックワードに陥らず、一緒に考えよう

僕はあなたと一緒に考えたい。対話を重ね、考えを深めたいのだ。 この世には、マジックワードというものがある。はてなキーワードでは以下のように説明されている。 人をあたかも魔法のように思うように動かすことができるキーワード。主に意味が曖昧で、使…

青年期におけるゲイ男性の物語/『しまなみ誰そ彼(1)』

しまなみ誰そ彼(1) (ビッグコミックススペシャル) 作者: 鎌谷悠希 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/12/11 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 主人公,たすく少年の葛藤などのリアルな心理描写がたまらない。本漫画の主人公は,高校生…

最近読んだ本(1)

今年も終わりますね。時間としてはあっという間に感じるけれど、考えてみたらこの1年いろいろあったなと思います。漢検を受けてみたり、心理学検定を受けてみたり。そしてブログを始めてみたりしました。もう少しでブログ歴1年になるけれど、まだまだ体裁が…

<読書>根拠を安定させるために経験的事実を示す/『議論のレッスン』

本記事の要約 『議論のレッスン』を読んだ。この本は、前回の記事において紹介した『論理表現のレッスン』を読んだときに、ついでに注文したものである。本書は、議論について具体例を示しながら説明するものであった。その中で私が気になったのは、主張に対…

<読書>「服の乱れは心の乱れ」は、くびき法/『日本語のレトリック―文章表現の技法』

本記事の要約 『日本語のレトリック―文章表現の技法』を読んだ。ブログを始めてから後3か月ほどで1年が経つが、文章は上達していないかもしれない。そのため、文章に深みを与える技術を知りたいという動機から本書を選んだ。本書は、30のレトリックを実際の…

<読書>要点を明確にし論理的な構成を意識する/『出口汪の論理的に話す技術』

本記事の要約 『出口 汪の論理的に話す技術』を読んだ。この本は、前回の記事で述べた先生にご紹介していただいたものの1つである。本書は、対話形式で論理的な話し方について書かれたものであった。その中で私が気になったのは、相手に理解されようと思った…

<読書>不毛な議論からの教訓/『論理表現のレッスン』

ご紹介いただいた本 論理表現のレッスン (生活人新書) 作者: 福澤一吉 出版社/メーカー: 日本放送出版協会 発売日: 2005/01 メディア: 新書 購入: 3人 クリック: 14回 この商品を含むブログ (14件) を見る 先日、話し方が明晰で分かりやすい先生にお願いして…

<読書>異質なものを結びつける/『文章のみがき方』

文章の巧拙には際限がない 文章のみがき方 (岩波新書) 作者: 辰濃和男 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2007/10/19 メディア: 新書 購入: 6人 クリック: 77回 この商品を含むブログ (68件) を見る 過去の記事を見返すと、恥ずかしくなる。今の私なら違う…

<読書>わかっていない部分を把握する/『勉強法が変わる本』

勉強法の本 勉強法が変わる本―心理学からのアドバイス (岩波ジュニア新書) 作者: 市川伸一 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2000/06/20 メディア: 新書 購入: 3人 クリック: 17回 この商品を含むブログ (27件) を見る わかっているつもりが、他人との対話…