うにょのブログ

食う寝る動く

研究など

地方か都会か

『ゲイカップルのワークライフバランス―同性愛者のパートナー関係・親密性・生活』の文献リストに面白そうなヤツがありました。以下の文献。 Does Place of Residence Matter? Rural–Urban Differences and the Wellbeing of Gay Men and Lesbians 「住居の…

付き合うメリット

「同性同士の恋愛関係は10代同性愛者の自尊心を高める」米研究で - みやきち日記 メモ。縦断研究だね。これ、面白いね。 Bauermeister, J. A., Johns, M. M., Sandfort, T. G. M., Eisenberg, A., Grossman, A. H., & D'Augelli, A. R. (2010). Relationship…

ゲイまたはレズビアンであることのポジティブな側面

Riggle, E. D. B., Whitman, J. S., Olson, A., Rostosky, S. S., & Strong, S. (2008). The positive aspects of being a lesbian or gay man. Professional Psychology: Research and Practice, 39, 210-217. 質的研究ですね。自由記述からゲイまたはレズ…

セクシュアルマイノリティ女性におけるソーシャルサポートと自殺リスクの関係性

Tabaac, A. R., Perrin, P. B., & Rabinovitch, A. E. (2016). The relationship between social support and suicide risk in a national sample of ethnically diverse sexual minority women. Journal of Gay & Lesbian Mental Health, 20, 116-126. セク…

「性的マイノリティの子どもたち」が日常を送るうえでの4つの困難

村田 晶子 (2015). 大学におけるセクシュアルマイノリティ学生への対応をめぐる課題についての考察 早稲田教育学研究, 6, 5-18. 孫引きになって申し訳ないのですが、上記の論文の中で、以下の記述があります。 小宮(2002)*1は、「性的マイノリティの子ども…

パワーポーズよりヨガポーズの方が自尊心が上がる?

www.psychologytoday.com 面白い記事を読みました。この記事の内容は、タイトルのとおりなのですが、パワーポーズよりヨガポーズの方が自尊心が上がるよって書いてあります。原典は以下のもの。 Frontiers | Yoga Poses Increase Subjective Energy and Stat…

レズビアンとゲイに対するヘルスケア提供者の暗黙的態度と明示的態度

メモ。Sabin, J. A., Riskind, R. G., & Nosek, B. A. (2015). Health care providers' implicit and explicit attitudes toward lesbian women and gay men. American Journal of Public Health, 105, 1831-41. 2006年から2012年までの調査で、247030人のデ…

マインドフル・フォト『ポジティブ心理学を味わう』

ポジティブ心理学を味わう: エンゲイジメントを高める25のアクティビティ 作者: J.J.フロウ,A.C.パークス,島井哲志,福田早苗,亀島信也,Jeffrey J. Froh,Acacia C. Parks,松中久美子,堀田千絵,竹橋洋毅,山田冨美雄,宇惠弘,多田美香里,津田恭充,治部哲也 出版…

内在化されたホモフォビアと人間関係の質

メモ。Frost, D. M., & Meyer, I. H. (2009). Internalized homophobia and relationship quality among lesbians, gay men, and bisexuals. Journal of Counseling Psychology, 56, 97-109. 過去の研究において、内在化されたホモフォビア(internalized ho…

ゲイアイデンティティの発達と心理社会的well-being

Halpin & Allen (2004)は、心理社会的な変数とゲイアイデンティティの発達について調べました。ゲイアイデンティティの発達の程度の指標として、Cassのモデルに基づいた尺度が用いられています。また、仮説は、心理社会的な変数とアイデンティティの発達には…

カミングアウト成長

カミングアウト成長(coming out growth)というのがあるみたい*1。これは、ストレス関連成長(stress-related growth)に関係する概念で、カミングアウトに伴う成長を表している。それに関連する先行研究として、オープンであることとメンタルヘルスの良さ…

身体的に魅力的な女性ほどゲイ男性と友達になりたい?

・ヘテロ女性とゲイ 以前から、女性異性愛者(以下ヘテロ女性とする)とゲイには、不思議な結びつきがあります。『G.B.F』という映画もあるくらいです(僕は見ていないです)。また、日本では、「おこげ」という言葉があります*1。 ・ヘテロ男性とヘテロ女性…

ジェンダー自尊心と同性愛者に対する態度

今回は、ジェンダー自尊心と同性愛者に対する態度について、ちょっと紹介します。偏見について書きますので、読む人によって、気分を悪くしてしまう可能性があります。ご注意ください。 ・ジェンダー自尊心とは ジェンダー自尊心(gender self-esteem)は、…

ノスタルジアの機能

僕は、ノスタルジアという感情に注目しています。なぜか分かりませんが、僕はノスタルジアによく惹かれるからです。そこで、今回はノスタルジアの機能についてちょっと紹介します。なお、ノスタルジアは、郷愁のような感じです。 ノスタルジアの機能 海外の…